スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
目覚めよ、と呼ぶ声が聞こえ
初めに断っておこう。
今の思いの丈を綴っているだけの、ひどい文章になっているのはご愛嬌。

仙台の不祥事が結構な大事になっているようです。しかし、
この際、フルボッコしてやってくれと思っているファンはオレだけではないはずだ。

別にベガルタ及びそのサポーターを批判するわけではないけれども、
前々から思っていることがありんす。
仙台のサポーターは優しすぎるんですね。

例を挙げます。DF岡山が以前言ってましたが、
「情けない試合をやったけど、サポーターは拍手で迎えてくれた。
次の試合も頑張れよ、と。」
個人的な意見ですが、選手もサポーターも甘いっす。
上位チームと当たって善戦しながらも負けたっつーなら拍手してやってもいいけど、
勝ち点の計算できるチーム(言葉悪くてサーセン)に完敗して、
よくそれで拍手なんかできるな、とオレは思うわけだよ。
選手側も「有難い」とかじゃなく「情けない」と思わなきゃダメだと思うよ。
今回の件に関しても、ベガルタ関連のブログを回って見ていると、
「しょうがない」とか「反省してプレーで挽回を…」と書いている人が
結構いたように思いますが、それは違うんじゃないかなぁ。
全然しょうがなくないし、選手も謹慎させるべきだと思う。
内部の方からもっと厳しく声を上げていかないと、
このままヌルい感じで終わってしまうぜ。

褒めるところは褒めて、だけど叱るところは叱ってやらないとチームは強くならないよ。
どこかで書いてあったけど、ナァナァな空気でやってると大学生のサークル以下。
J1昇格を狙うチームなら、勝つことにこだわっていかないと。言葉だけではなくてね。
大体、元J1チームが何年もJ2にいるわけだからさ、
負けるたびにブーイングを浴びせても構わないとオレは思う。
極端だけれどもね。

これを機に、フロント、選手、サポーターみんなで意識を変えましょう、というのが今回のまとめになります。特にフロント!やめちゃえばいいんじゃないかな・・・

ま、拡声器持ってスタジアム前で叫ぶことができない自分に「切腹」ですけどね。


テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

サッカー | 11:22:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。