スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
モンゴル対決
教授から修論の直しが帰ってきた。

オレらM2がまず初めに確認するのは、何処が修正されたかではなく、先生の字が読めるか読めないかだ。
理系男子には字が読みにくい人が多いのよねん。

汚くても読みやすい字を!

と、エントリーシートの手引きに書いてあったっけな。
論文修正中のまさに今!それを叫びたいねぇ~。

修正されたくないが為に、気合い入れて文章を練る。謎文字を文脈から推理する。そうやって培われていく文章力。
しかし、その成果がブログの文章に表れないのが、

FU☆SI☆GI☆DA☆NE!

携帯から | 02:03:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。