スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
惑星の午後、僕らはキスをした
つい先日発売された「WINNING ELEVEN 2008」ですが、購入者の評価はマチマチのようです。マチマチというか・・・・まぁ、ユーザーの理想が高すぎな気もするんですがね。今までのシリーズも十分楽しめる内容だし。

でもね。ドフリーのシュートが明後日の方向に飛んで行ったりするとか、フィジカル99が70前後にあっけなく吹っ飛ばされるとか、スピード99が80前後に追いつかれるとかそういうところ(所謂「573エフェクト」)が無くなって、常に純粋な力量を試すゲームだったらいいなぁ・・・・なんて、ちょっと思ったり。数値通りにいかないのがスポーツですが、何にせよゲームなもんで。

・・・あっ、不満ってそういうところか。

まぁまぁそんなことより、オレは値落ちした10買おうかなと思っているところです。
毎回新作を買う財力が失われつつある今日この頃ですよ。
もし買うとしたら、の話ですが。今は課長と一緒にゲーム中なので



テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

ホビー | 20:48:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。