スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
後片付けまでが料理
↑とはよく言ったもので、最後の最後まで手を抜かずに仕事をしなければいけないのです。

CASE1:
実験室にある天秤なんだけども、薬包紙やスクリュー管を置いて0ボタンを押す。
すると計測中みたいな感じになってから(↓)
「------g」
「0.0000g」
と表示されて使用できる状態になるよね?普通はね。
それなのにコイツときたら、表示された後、少しずつ上がっていくんだよ。

結局0.0007gになっちゃったよ!って。
「------g」の間にちょっと居眠りしちゃったのかな。

最後まで計測してから0gと言え、と。


CASE2:
最近のゲームのロード時間が長いのはわかるの。
その時間が多少もったいないけど、まぁ待ってやってもいいかなとも思うの。
以下、そのやり取り。

「データをロードします。よろしいですか?」→「はい」
「SLOT1からデータをロードしています。しばらくお待ちください。」
「データのロードに成功しました。」



(画面暗くなって)



「NOW LOADING...」

おい!
ロードしたんじゃねーのかよ!!

すぐにプレイできる状態になってから完了と言え、と。



テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

つれづれ | 22:45:31 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
マジレスすると、2個目はメモリカードのデータロードとディスクの読み込みのロードの違いだな。

ちなみに最近出てるPS2のソフトには2層式を採用してプレイ中に次のデータ領域をロードする仕組みのもあってほとんどロードを気にしないで済むソフトもあるんだぜ。
2007-11-15 木 00:20:59 | URL | やす [編集]
へぇー。そうなんだ。
CDとかDVDになって容量が入るようになったのはいいけど、読み込みを何とかしてほしいもんです。
ロード時間でゲームの評価が大分変わってきたりするよね。アトラスはgood、セガはbad。
2007-11-15 木 00:43:22 | URL | けむ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。