スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
スタンド・アローン
実はオレ、先日行われたみちのくダービー「ベガルタ仙台VSモンテディオ山形」を見に行ってました。その様子を写メと共にお送りいたします。

来たよー!
夜のユアスタです。ナイターは初めてでした。独特の雰囲気にテンションが上がってきます。
試合前からサポーターの熱気はムンムンです。

山サポ
山形サポーターも撮っておきました。人数は少ないですがアツいです。

がんばれ
両者整列。試合開始です。

一進一退の攻防
前半はほぼ互角の戦い。ロペスを徹底マークされ攻め手に欠くベガルタ、質の悪いカウンターを繰り出す山形。得点の匂いはしない。

手を抜いてくれ
結局、0-0のまま試合終了。引き上げるモンテディオ選手。

おしゃべりカメラマン
こちらはカメラマン二人。和気あいあいとしていました。

円陣
後半開始。円陣を組んで気合いを入れます。

そしてCKから岡山が執念のヘッド!ベガルタが先制点を奪いました。
(喜びの余り得点シーンを撮り損ねました・・・orz)

確認しあうDF陣

総力戦
まさに総力戦。死力を尽くして1点を守り抜きます。今考えるとこの守りの意識が裏目に・・・

ミスれ!
相手が近くにいます。ミスれ!と念を送ります。

緊張の一瞬
しかし念も実らず、終了間際にPKを取られてしまいます。外せ外せ・・・と、ここでも念を。
相手のキッカーは元ベガルタの10番、財前です。あいつなら空気を読んで・・・・

喜ぶ山形スタッフ陣
・・・・画面下で喜ぶ山形スタッフ陣の姿が。土壇場で同点に追い付かれてしまいました。ちっ!!

お疲れ様
そのまま試合終了。残念だが頑張った。今後、攻撃陣の奮起を望む。

接写
選手が近かった。さすがS席。

臨場感が伝わったでしょうか?また機会があったらやります。
卒業までに楽天戦が見たかったんだがなぁ。

テーマ:ベガルタ仙台 - ジャンル:スポーツ

つれづれ | 17:40:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。