スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Caution
最近自分の中でブームになってる

「~~~~。ケムケム。」

というのは、とある芸人さんのブログを真似たものです。さて、誰でしょうねぇ。
正解者には・・・スライムでもあげちゃおっかなぁ。


スライムの材料をあげちゃおっかなぁ。




スライム作りのレシピ紹介しちゃおっかなぁ。


まず一つ断っておくと、オレは選挙に行かないことを推奨しているわけじゃないんですよ。関心を持って、それで「この候補者だ!」っていう人に投票するのが一番だと思っている。

ただね、投票に行かないからと言ってそれがすべて悪いのかと言うとそうでもないと思うんだよ。政治に関心を持たない人はとりあえず置いといて、日本の行く末のことを考えた結果、敢えて投票に行かない人もいるわけじゃない?「○○党」を選ぶことより、投票に行かないことがその人の「日本の政治家はどいつもこいつもクソったれじゃい!誰にも投票なんかできんわ!」という意思表示だったりするかもしれないよね。白票をスルーされてよくわからない人が選出されるよりも、ガクーンと投票率を下げてやった方が政治家の危機感を煽る結果になるかもしれない、とか、何が何でもこの人じゃないとヤベー!選挙に行かなきゃ!と思わせるような政策をしてくださいよ、とかそんな風にいろいろ考えた結果、不投票にした人だっているんだと思うんだよ。表現方法はいろいろあるわけで、選挙に行かないからと言って、一概に「政治に興味が無い」っていうのは違うんじゃねーか?と思うんだよね。「せっかくだから」って言って、ただ投票したいがために適当な名前を書いて投票する方がよっぽど酷いと思うなぁ。

「日本の政治に対する一つの表現方法として、選挙に行かないことを選ぶ人もいるかもしれないね」ということを表したのが前々回の投稿の一文だったわけです。

結局↑の文章もオレの勝手な意見なわけですが。いろんな考えがある、ってことはよく理解しているつもりですよ。なので、行きたい人は行けばいいし、敢えて行かないつもりならそれも可じゃないかな。絶対に当選してほしくない人がいて、自分の希望ではないにしろ、対立候補に投じるっていうのもいいと思うし。ちなみにオレは・・・・さてね。
「選挙に行こう!」じゃなくて「政治に関心を持とう!」って言うべきだな。

汚い文章になってしまいました。思わず「続きを読む」をクリックしてしまった人はゲンナリしただろうなぁ。これを読んで気分を害した人がいたらごめんなさいm(_ _)m ただ・・・しょうがないじゃない・・・これがオレの意見なんだもの。。。ってことで終わりですYO!

社会を斬るって大変なんだなと思います。ケムケム。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

ニュース | 02:36:30 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。