スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
戦場は国境を越えて
僕はオシム信者というわけではないのですが、彼に批判的なマスコミにはいささか言いたいことがあります。

まず、「神通力が途絶えた」とか「オシムマジックも地に落ちた」とかいう報道。
まだ全然練習してないんだぞ。そんな短期間で常勝チームになるとでも思ってんのか?W杯のときもそうだったけど、日本代表を過大評価しすぎだよ。
過度に煽り立てておいて負けると酷評してさ、選手は経験が浅いんだから自信を失ってしまうじゃないか。「あえて厳しい意見を」とかいうレベルじゃないよ。ただの無責任発言。

続いて、俊輔を代表に呼ばないことに対して「骨抜きのチーム」とかいう報道。
確かにチャンピオンズリーグで得点を決めたかもしれないね。ただ、それだけで「活躍した」と言えるのか。いいFKだったことは認めよう。でもFKだけでは90分サッカーはできない。試合すべてを見たわけではないけど、見た人が言うには「活躍したのはあのFKの2秒だけ」だったらしいじゃないか。それが本当だとすると、選ばれなくて当然じゃないかなと思う。
ファンタジスタを待望する気持ちはわからなくもないが、現代のサッカーはテクニックだけでは生きてはいけないんだろうと思う。中村にロナウジーニョ並みのテクニックがあればそれだけでもやっていけるんだろうが・・・

なんにせよ報道陣がオシムに対して注目しすぎだよね。彼らが少し飽きてくる1~2年後くらいからチームとしてまともになってくるんじゃないかな?
今はただ成長過程をじっくりと見守っていこうや。


PS.オシムもちょっと高圧的だよね。実績あるのはわかるけど、もう少し波風立てないようにしてほしいな。(マスコミをおちょくるのは、ダメダメな日本報道陣を変えるため?らしいが)
今は千葉時代よりピリピリしている感じ。JFAはまず通訳を何とかしよう。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

サッカー | 22:25:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。