スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
King of Kings
ヘンリク・ラーションゴール集を見ていて思ったのは、意外とシャレたゴールを決めるんだな、ということ。
ダイビングヘッドのイメージが強く、インザーギやビエリのような無骨なストライカーという印象があったので、こんな華麗な選手だと思ってませんでした。ループや股抜きがすごく多くて、どちらかというとラウールっぽいのかな?バルサでもフィットした理由が良くわかりました。
全盛期にセルティックではなくビッグクラブに行ってたら、今よりも名声を得ることができたと思います。しかし、本人はそういうのにはあまり関心がないみたいです。それもまたよし。

うむ。


テーマ:欧州サッカー全般 - ジャンル:スポーツ

サッカー | 19:50:27 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。