スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
summer is over
ちょいと遅れましたが、ドラクエの新作の話。

次回作「ドラゴンクエスト9」はPS3ではなくニンテンドーDSでの発売に決定しました。それに関するコラムを読むと、PSから任天堂に乗り換えた理由は「ソフトの開発費がバカ高くなるから」だそうです。確かに、PS3は映像が綺麗だからその分開発費も高くついてしまうのでしょうね。
一方のニンテンドーDSは映像面ではそれほどでもないにせよ、気軽に楽しく遊べるよう工夫されたソフトも多く、売り上げは驚異的なものとなっているそう。任天堂のスタンスとしてあえて実写にしないということもあるのでしょうが、それが子供たちを中心にウケるんでしょうね。

ゲームに綺麗な映像を持ち込むことは悪いことではないと思う。実世界を冒険しているような気分にもなれるでしょうし、リアルなものを求めている人には堪らないでしょう。しかし、そこで考える。

僕らはゲームを買っているんだと。

ユーザーが最も期待するのは映像ではなくゲームとしての面白さ。それは3Dじゃなくたって追求することはできる。実際、僕が今グラディウスにハマっているから特にそう思うんだよ。もちろん、グラディウスが実写っぽい映像で、3Dシューティングになったらそれはそれで「買い!」なんだろうけど、わざわざ高い開発費をかけなくても面白いのであれば2Dのままでも十分だからなぁ。

話をドラクエに戻すと、ハードの性能が上がったところでRPGはRPG。フィールドを歩き回って敵を倒して町で武器を買って、の繰り返し。それならわざわざPS3で出す必要もないもんね。DSで発売するのは非常に賢明な選択だったんじゃないかと思いました。それに、鳥山明の絵はリアルすぎないからこそ生きてくるんじゃないかとも感じますし。

今後はこれに続くメーカーがいっぱい出てくるんじゃないかなぁ。「DSソフトなら作れるぜ!」っていう中小ソフトメーカーがさ。哀しいかな、PS3には苦しい時期がしばらく続くような気がしてなりません。

やっぱりDS買うしかねぇか・・・そしてしょこたんとテトリス勝負してポケモン交換するんだ!.。゚+.(・∀・)゚+.゚ そして中村氏とどうぶつの森?


あとがき:
ウイイレとグランツーリスモは是非リアルにしてくれ!

テーマ:ドラゴンクエスト - ジャンル:ゲーム

ホビー | 21:19:11 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。