スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
目が点
前のブログでFFのオレ的ランキングを付けました。確か、
4>>5>6>7>12>3>>>11
だったかな?
さぞかしFFが好きなんだろうと思われるかもしれませんが、実はFFシリーズよりも好きなゲームがあります。


それは、女神転生シリーズです。
あのダークな世界観、敵を仲間にし、合体により強化していくシステム、プレイヤーの信念により変化するマルチエンディングなど、FFやDQにはない感じが好きですねぇ。
これに関してもランキングを付けてみましょうか。


1 > if > デジタルデビルサーガ > 3 > 2

「1」はファミコン版女神転生の流れを少し汲んでいるのでまだダークさが多く残っています。またシステムも単純で、まさにシンプル・イズ・ベストという感じです。BGMも秀逸。悪い点は、エンカウントが多い・ザコ敵でレベルが上がりにくい(その代わりボス戦でレベルが4~5上がる)ことくらいかな。

「if」は人によっては1位になるであろう作品です。2で減ったダークさが戻ってきたこと、やりこみ要素が多い点が評価できます。ただ、ガーディアンシステムのおかげで好きな魔法が好きなように覚えられなかったり、好きな能力になれないなどの弊害があるため少し減点です。

「DDSAT(デジタルデビルサーガアバタールチューナー)」は厳密には女神転生シリーズではないかもしれません。どちらかと言えば「ペルソナシリーズ」に近いでしょう。悪魔に変身して敵を倒していくというシステムです。人間の姿でも戦えるのですが、ほとんど使わないのが残念だったな。あと、ソフトが2本になってしまったぶん金銭的にきついことが減点です。ただこのゲームはロード時間が非常に短い。サクサクと進めていけるので意外といいソフトだと思いますよ。ボスも強くてやりがいがありますよ。

PS2初のメガテンシリーズである「3」。好きなようにスキルを覚えていけたり、仲間にした悪魔がレベルアップしたり新しい要素がてんこ盛りでした。ただなんだろうなぁ、ダンジョンが長すぎだな。2周目をやる気力はないです。ただ、ダークさは評価しよう

「2」は、変に明るくなった感じがものすごく違和感があった。グラフィックも原色ばかりだし、BGMもロック調で中途半端な世界観だったなぁ。しかしストーリー自体はなかなかよかった。


他にもペルソナシリーズとかデビルサマナーとか偽典とかやってみたいんだけども、PSソフトだとあまりやる気が起こらなくてね。最近発売されたペルソナ3はキャラゲーみたいな感じがしてやる気が・・・ ('д` ;)

メガテンの続編が早く出ないかなぁ!
メガテンオンラインが稼動したらやってみたいっす! (^ω^)

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

ホビー | 22:43:12 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
おぉ
なんて奇遇だ!俺は最近、真・女神転生2をやりだしました。初メガテンなんだけど、けっこうおもしろいっす。なんか、けむの評価は低いようだけど、ゆっくり進めていくよ!
2006-09-10 日 23:59:37 | URL | りっきぃ [編集]
2はメガテンの中では最下位でも、全ゲームの中で言ったら上位だぜ。上述のランキングも僅差だったりするし。
繰り返すが、2のストーリーはいいと思うよ。
あとメガテンの売りはエンディングが一つじゃないことだよね。異なる属性でストーリーが変わるのがイイネ!
コメントなのに長くなってしまったぁ!
2006-09-11 月 16:43:33 | URL | けむ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。